埼玉県栄養士会
329427
会員専用ページ
研修会申込書ダウンロード
栄養士会概要
会長ごあいさつ
目的と事業
組織構成
執行体制
賛助会員紹介
アクセス
プライバシーポリシー
お問い合わせ(e-mail)
栄養士情報
入会案内
事務局からのお知らせ
埼栄だより
機関紙 いしづえ
研修会・イベント
会員専用ページ
無料職業紹介
退会について
地域と食と健康と
栄養ケア・ステーション
栄養ケア・ユニット
市民健康栄養公開講座
栄養一口メモ
五十畑会員のお弁当レシピ
大豆の実践レシピ
健康リーフレット
日本人の食事摂取基準(2020)
埼玉県栄養士会トップページ
会長あいさつ
  
代表理事  会長 平野孝則

会長 平野 孝則  皆さんご存知の通り、今年は、介護保険の改定が行われました。詳細については、本日の特別講演で確認して戴きますが、3つのポイントがあると考えています。  1つ目は管理栄養士の配置についてです。従来の栄養マネジメント加算が廃止され、栄養マネジメント強化加算が導入され、常勤換算方式で入所者50人に対して1人の管理栄養士の配置が条件となりました。  これに伴い、その他の経口維持加算等についても管理栄養士の配置が必須となります。
 2つ目は、入所施設の人員基準で1名以上の栄養士または管理栄養士の配置は必須ですが、その他の管理栄養士の配置について必ずしも常勤の必要がなく、他の施設や医療機関または、栄養士会栄養ケア・ステーションに所属する管理栄養士の業務が可能となりました。
 3つ目は、「科学的介護システム」の導入です。利用者ごとの栄養ケア計画の作成とそれに基づくPDCAサイクルの取り組みに加えて、データの提出とフィードバックの活用による更なるPDCAサイクルの推進・ケアの質の向上を図ることを評価・推進することになりました。

 いずれにしても、介護保険施設への管理栄養士のニーズが高まってきておりますので、利用者に寄り添ったうえで、エビデンスに基づいた栄養ケアを実践できる管理栄養士の育成が急務です。

 昨年度から、新型コロナウイルス感染症対策として、理事会等の会議や各種研修会については、Zoomを活用したリモートでの開催を進めております。また、日本栄養士会では生涯教育研修会のE ラーニングも開設しております。
 本会のホームページでは、研修会等の最新情報、求人案内、栄養ケア・ステーション等の照会のほか、各賛助会員のご協力をいただき、リモートによる講演会の案内も掲載しております。また、フェイスブックにも挑戦しておりますので、ぜひご確認ください。

 このように感染対策を踏まえ、新しい生活様式に合わせた安全・安心な会員サービスや事業運営を確立して行きたいと考えております。会員の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

2021年6月4日 定時総会会長あいさつ より