埼玉県栄養士会
307091
栄養士会概要
会長ごあいさつ
目的と事業
組織構成
役員名簿
協賛会員紹介
アクセス
プライバシーポリシー
お問い合わせ(e-mail)
栄養士情報
入会案内
事務局からのお知らせ
埼栄だより
機関紙 いしづえ
研修会・イベント
会員専用ページ
地域と食と健康と
栄養ケア・ステーション
栄養一口メモ
五十畑会員のお弁当レシピ
大豆の実践レシピ
健康リーフレット
埼玉県栄養士会トップページ

埼玉県栄養士会概要

会長あいさつ
  埼玉県栄養士会は「公益社団法人」として新たなスタートを
代表理事  会長 平野孝則

会長 平野 孝則  埼玉県栄養士会は、昭和26年4月に日本栄養士会埼玉県支部として創立され、昭和47年8月に埼玉県知事より社団法人の認可を受け、本会の目的である県民の健康づくりと福祉の増進に寄与してきました。
平成20年12月1日公益法人改革関連法が施行されたことに伴い、公益法人への移行を目指して埼玉県をはじめ多くの方々のご指導により準備を進めてまいりました。平成25年3月22日の公益認定審査会を経て、平成25年3月26日付、埼玉県知事から認定書を戴き公益社団法人埼玉県栄養士会として新たな一歩を踏み出しました。
 私たち管理栄養士・栄養士は、栄養や食事をとおして人々を健康で幸せにできる知識や技術をもつ専門職として、その実践活動により社会に貢献することを使命としています。
 今後は、これまで以上に、保健・医療・福祉及び教育の分野において、職業倫理と高度な専門性を以って、科学的根拠に基づく食と栄養の指導や支援をとおして、県民の公衆衛生の向上に寄与することにより社会的責務を果たしてまいります。
 特に、本会の中核となる栄養ケアステーションの充実強化を図り、今まで以上に県民の皆さんの健康増進、疾病予防や生活の質の向上につながるサービスに努めてまいります。また、埼玉県の健康長寿プロジェクトの推進等、専門職能団体として責務を果たすべく、微力ながら努力してまいります。今後とも、県民の皆様、また関係機関・団体等の皆様方の一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

ページの先頭へ