埼玉県栄養士会
318223
栄養士会概要
会長ごあいさつ
目的と事業
組織構成
執行体制
協賛会員紹介
アクセス
プライバシーポリシー
お問い合わせ(e-mail)
栄養士情報
入会案内
事務局からのお知らせ
埼栄だより
機関紙 いしづえ
研修会・イベント
会員専用ページ
無料職業紹介
地域と食と健康と
栄養ケア・ステーション
栄養一口メモ
五十畑会員のお弁当レシピ
大豆の実践レシピ
健康リーフレット
日本人の食事摂取基準(2020)
埼玉県栄養士会トップページ

事務局からのお知らせ

機関誌 いしづえ 第157号 公開

機関誌 いしづえ の最新刊が公開されました。
メニューの「機関誌 いしづえ」よりご覧ください。

  ページの先頭へ
令和2年度会費納入のお願い

令和2年度の会費納入をお忘れではないでしょうか?
「埼栄ニュース」「日本栄養士会雑誌」等を滞りなくお届けをするために、
会費を速やかに納入していただきたく宜しくお願い申し上げます。

令和2年度会費未納の会員様には広報等を今回で発送停止させていただきます。
会費納入が確認され次第、再送付させていただきます。

  本会は、会員の皆様の会費で運営しております。ご理解を賜りますよう
宜しくお願い申し上げます。
 なお、退会を希望される場合は、「埼玉会員」への移行もご検討ください。
(総会資料P 参照)

  ページの先頭へ
公益社団法人日本栄養士会「2020年度全国栄養士大会」、オンラインで開催!

今年度はCOVID-19感染症予防の影響による会員サービスとして、
標記の各種講演会が日本栄養士会ホームページからオンラインで無料視聴できます。
多くの皆様のご利用をお待ちしております。
 ・「栄養の日・栄養週間2020-栄養のチカラで、感染症に負けない!-」
  スペシャルサイトはこちら https://www.nutas.jp/84/

  ページの先頭へ
セミナー等の動画配信のご案内

 各種学会等、セミナーが中止となっております。
そこで、このたび会員サービスとして賛助会員より、セミナー等各種コンテンツによる
動画配信の案内を頂いております。

詳細は、本会ホームページをご確認ください。

  ページの先頭へ
TNT Geriatric for Dietitian(高齢者栄養療法の基本がわかる、e-ラーニングコンテンツ)

お申込み方法等、詳細については、本会ホームページをご覧ください。
次回開始は10月1日からを予定しております。

  ページの先頭へ
【栄養の日】2020年度全国栄養士大会・オンライン

いよいよ、「2020年度全国栄養士大会・オンライン」が公開となります。
新型コロナウイルスの影響下、各種研修会が中止や延期になるなか、
会員益の一環として会員に限り全18講演、13記事が、期間中、
無料で視聴・閲覧いただけます。

さらに、今回のみの特例措置として、アンケートに回答することにより、
生涯教育単位が最大8単位取得できることにも注目です。

> 今すぐ参加する
https://www.dietitian.or.jp/dietetic-congress2020/

●名称:2020年度全国栄養士大会・オンライン
●期間:2020年8月1日(土)~8月31日(月)予定
●会場:https://www.dietitian.or.jp/dietetic-congress2020/
●対象:(公社)日本栄養士会会員(非会員は入会手続きにより視聴可)
●視聴条件:日本栄養士会ホームページにログインすることにより視聴可
●生涯教育単位:講演動画を視聴後にアンケートに回答することにより、
1講演につき実務研修全分野共通(90-110)講義1単位(最大8単位)
●講演例
・誰一人取り残さない日本の栄養(公益社団法人日本栄養士会会長 中村丁次)
・身体を守る免疫の話(順天堂大学大学院医学研究科准教授 竹田和由)
・日本食品標準成分表におけるエネルギー計算の変更について
(文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室長 松本万里)
・その他15講演

> 講演について詳しく見る
https://www.dietitian.or.jp/84/2020/11.html

> 今すぐ参加する
https://www.dietitian.or.jp/dietetic-congress2020/

  ページの先頭へ
専門職連携を学ぶ講座(IPW総合課程)のご案内

専門職連携を学ぶ講座(IPW総合課程)のご案内

  ページの先頭へ
研修会・イベントのCOVID-19感染症の影響について

今後の研修会の開催については、COVID-19感染症の影響により中止になる可能性があります
のでご了承ください。
なお、開催時の参加者におかれましてはマスクの着用、自宅及び入室時の検温、アルコールに
よる消毒等のご協力をお願いいたします。
また、研修会場入室時に「COVID -19感染予防に関する質問票」をご記入いただきますので
ご理解をお願い致します。

  ページの先頭へ
≪文書審議による埼玉県栄養士会第8回定時総会の報告≫

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、第55回埼玉県栄養士会大会の延期および
公益社団法人埼玉県栄養士会第8回定時総会は文書審議といたしました。

 下記の通り、文書審議の結果をご報告いたします。
 第1号議案 2019年事業報告、正味財産増減書、貸借対照表及び損益計算書の件
 第2号議案 2020年度事業執行計画(案)及び予算案の件
 第3号議案 役員改選の件
 第4号議案 (公社)日本栄養士会代議員選挙の件
6月5日現在、会員数1450名、うち議決権行使書数289票、委任状520票、計809票となり、
定款第18条の規定により本会定時総会は成立いたしました。
東島知子選挙管理委員長より、役員が定数以内であったことによる役員信任票の開票結果について、
理事・監事および日本栄養士会代議員の立候補者全員が選任されたとの報告がありました。
以上より、議決権行使書によりすべての議案について承認・可決したことを報告いたします。
   会員の皆様におかれましては、ご理解とご協力を戴き誠に有難うございました。

  ページの先頭へ   ページの先頭へ
4月30日 総会中止のご案内

選挙告示第1号

  ページの先頭へ
◎診療報酬改定研修会中止のお知らせ

 5月9日(土)に予定しておりましたが新型コロナウィルス感染防止のため
 研修会は中止といたします。
 日栄ホームページで、「動画で見る、令和2年度診療報酬改定のポイント」を確認
 してください。

  ページの先頭へ
選挙告示第1号

選挙告示第1号

  ページの先頭へ
総会開催通知(告示令和2年度)

第55回埼玉県栄養士大会及び公益社団法人埼玉県栄養士会第8回定時総会開催について、
依頼と通知を掲載いたします。

PDFはこちら

  ページの先頭へ
2020年度研修会日程

2020年度研修会日程

  ページの先頭へ
令和2年度 理事選挙候補用様式について

令和2年度 理事選挙候補用の様式を下記の通り公開いたします。

 >様式1 公益社団法人埼玉県栄養士会理事候補届.pdf

 >様式2 広報用原稿用紙の記入について.pdf

なお、締切日は4月10日(金)当日消印有効となります。
宜しくお願い致します。

  ページの先頭へ
2019年市民健康栄養講座(市民公開講座)3月4日中止のお知らせ

≪お知らせ≫
〇2019年市民健康栄養講座(市民公開講座)3月4日中止のお知らせ
 いつも市民公開講座にご参加いただきありがとうございます。
 新型コロナウィルスの感染拡大の防止のため、やむを得ず3月4日の講座は中止とさせ
て頂きます。次回の開催日程につきましては改めてホームページにアップいたします。

  ページの先頭へ
JDA-DAT 基本研修会 延期のお知らせ

≪お知らせ≫
〇JDA-DAT(日本栄養士会災害支援チーム)基本研修会 延期のお知らせ
参加申込各位
 新型コロナウィルスの感染拡大の防止のため、やむを得ず研修会を 延期することと
いたしました。開催日程につきましては、改めて皆様に、ご連絡申し上げます。

  ページの先頭へ
令和2年 公益社団法人埼玉県栄養士会 新年賀詞交歓会のご報告

 令和2年1月18日(土)にロイヤルパインズホテル浦和にて新年賀詞交歓会が開催されました。 
埼玉県知事をはじめとする来賓の皆様、日頃お世話になっております賛助会員・会員の皆様と
ともに盛会のうちに終えることができました。また、余興を通じて参加者相互の親睦など楽し
く有意義な会となりました。
どなたでもご参加できますので、次年度はお誘いあわせのうえご参加ください。

 

  ページの先頭へ
令和2年度栄養士会年会費早期納入のお願い

 令和2年度会費納入用「コンビニ納入圧着ハガキ」は、後日送付予定です。
日本栄養士会が差出人となっておりますが、(公社)埼玉県栄養士会会費納入用です。
「埼栄ニュース」「日本栄養士会雑誌」等を滞りなくお届けするために、会費を速やかに
納入していただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

埼玉県栄養士会会費  8,500円
日本栄養士会会費   6,500円
          計15,000円

○会費の領収書発行については、次のとおりとしておりますので、ご了承ください。
 ①銀行・郵便局振込みによる会費の納入については、原則として領収書は発行せずに
  銀行・郵便局の振込受領証をもって代えさせて頂きます。
  ※銀行振込口座埼玉りそな銀行県庁支店(普通)49252
  郵便口座ゆうちょ銀行口座番号00170-1-73219名義はいずれも(公社)埼玉県栄養士会です。

 ②現金による会費の納入につきましては領収書を発行致します。
 ③コンビニ振込(圧着ハガキ使用・振込受領証をもって代えさせて頂きます)

○ご登録いただいている会員情報(姓、現住所、勤務先等)に変更があった場合には、
 速やかに事務局へご連絡を戴きますよう、よろしくお願い致します。
 別途請求書が必要な方につきましては、折り返し封筒に84円切手を貼付し、
 宛名を明記して送付してください。

  ページの先頭へ
第34回管理栄養士国家試験受験要領について

ご希望の方は折返し封筒A4サイズに切手210円を貼付し
宛名(住所、氏名)を明記の上、
--
〒330-0063
さいたま市浦和区高砂3-10-4 埼玉建設会館4階
(公社)埼玉県栄養士会
--
  あてに送付願います。

  ページの先頭へ
夏季休暇のお知らせ

8月13日(火)~16日(金)お休みさせていただきます。

  ページの先頭へ
年末年始休暇

12月28日(土)~令和2年1月5日(日)お休みさせていただきます

  ページの先頭へ
2019年度市民公開講座のお知らせ

2019年度市民公開講座チラシ

  ページの先頭へ
令和元年度栄養士会年会費納入のお願い

 「埼栄ニュース」「日本栄養士会雑誌」等を滞りなくお届けするためには、会費を速やかに
納入していただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

○会費の領収書発行については、次のとおりとしておりますので、ご了承ください。
 ①銀行・郵便局振込みによる会費の納入については、原則として領収書は発行せずに
  銀行・郵便局の振込み受領証をもって代えさせて頂きます。

  銀行振込口座 埼玉りそな銀行 県庁支店(普通) 49252  
  郵便口座   ゆうちょ銀行  口座番号00170-1-73219
  名義はいずれも(公社)埼玉県栄養士会です。

 ②現金による会費の納入につきましては領収書を発行致します。
 ③コンビニ振込 領収書は発行せず、振込み受領証をもってかえさせていただきます。

○ご登録いただいている会員情報(姓、現住所、勤務先等)に変更があった場合には、
 速やかに事務局へご連絡を戴きますよう、よろしくお願い致します。

  ページの先頭へ
教員(助手)の公募について

2018年12月20日

関係者 各位

東京家政学院大学   
現代生活学部 三宅 紀子

教員(助手)の公募について(依頼)

 本学では,東京家政学院大学食物学科の専任教員(助手)を下記の要領により公募いたします。
つきましては,関係各位への周知並びに適任者のご推薦を賜りますよう,お願い申し上げます。
尚,応募資格を満たしていることに加え,栄養士養成の課程認定にかかる教員(助手)としての資格審査
に通ることが採用の条件となります。

1. 所属 現代生活学部 食物学科

2. 職務内容
 (1) 「栄養の指導」「栄養と健康」分野,その他,栄養士養成に関わる教育
  (講義・演習・実験・実習等)及び研究の補助
 (2) 大学および食物学科の運営,教育・研究に関わる業務

3. 職名及び勤務形態 助手 1名
           常勤(3年の任期あり)
           ※任期終了後,公募があった場合,応募することを妨げない。

4. 勤務地      町田キャンパス(東京都町田市相原町2600番地)及び
           千代田三番町キャンパス(東京都千代田区三番町22番地)

5. 応募資格
  (1)管理栄養士の資格を有すること。
  (2)栄養士・管理栄養士としての実務経験または,栄養士・管理栄養士養成施設での勤務(教育)経験が
   あることが望ましい。
  (3)修士の学位を有するか,これに準ずる経歴・業績を有すること(2019年度採用時)。
  (4)本学の建学の精神を理解し,業務に熱意をもって取り組むこと。
  (5)本学・学部の教育方針を理解し,運営協力いただけること。

6. 採用予定日 2019年4月1日

7.提出書類[(1)~(5)]
  (1) 個人調書(本学所定様式-1)1部
  (2) 教育研究業績書(修士・博士論文,口頭発表,講演等を含む)(本学所定様式-2)1部
  (3) 写真(本学所定様式-3に貼付)1枚
  (4) 本学食物学科における教育・研究への抱負(800字程度・様式任意)1部
  (5) 管理栄養士免許証のコピー1部
 (注1)採用が決まりしだい,最終学歴を証する書類(見込み証明書を含む)1部を提出してください。
 (注2)本学所定様式1~3は,本学ホームページより入手ください。
    URL https://www.kasei-gakuin.ac.jp/【INFORMATION・総合ニュース】
 (注3)提出された書類の返却を希望される場合は,返信用の封筒(返送先を明記し,所定の金額の
    切手を貼付したもの)を必ず同封してください。

8.応募締切日 2019年1月31日(木)17時[必着]

9.面接予定日 町田キャンパス(東京都町田市相原町2600番地)において,2月上旬頃に面接を
  予定しています。

10.書類提出先 〒194-0292 東京都町田市相原町2600番地
              東京家政学院大学総務グループ 電話:042-782-9811(代)
        (郵送の場合は,封筒の表に【「栄養の指導」「栄養と健康」分野教員応募書類在中】
          と朱書し,書留便で送付してください)

11.照会先 東京家政学院大学 現代生活学部 学部長 三宅 紀子
      電話:042-782-9811(代)
      E-mail:koubo-h@kasei-gakuin.ac.jp

12.その他
  (1) 前述の通り,栄養士養成の課程認定にかかる教員(助手)としての資格審査に通ることが,採用の
    条件となっています。
  (2) 応募,面接等に必要な費用は,応募者の負担となりますので,ご了承ください。
  (3) 提出書類に含まれる個人情報は,選考及び採用以外の目的に使用することはありません。

以上

PDFはこちら

  ページの先頭へ
年末年始事務局の休みについて

平成30年12月29日(土)~平成31年1月5日(土)までお休みさせていただきます。

  ページの先頭へ
機関誌いしづえ第153号 公開

機関誌いしづえ第153号が公開されました。
宜しくお願い致します。

  ページの先頭へ
臨時職員(管理栄養士)の募集(埼玉県)

臨時職員(管理栄養士)の募集(埼玉県)

  ページの先頭へ
第6回定時総会報告

 去る6月7日(木)に開催された定時総会は、会員の皆様のご理解とご協力により
無事に終了致しました。
 また、理事の改選では立候補者20名については定数内であり全員が選任され、
理事の互選により平野孝則会長が再任されました。

詳細については、機関誌「いしづえ」9月号で報告いたします。

  ページの先頭へ
平成30年 市民公開講座開催予定

H30市民公開講座開催予定

  ページの先頭へ
平成30年 栄養の日

H30栄養の日

  ページの先頭へ
平成30年度介護報酬改定(栄養関連)および栄養マネジメントに関する研修会の参加勧奨方依頼について

平成30年度介護報酬改定に関する伝達研修会開催
PDFはこちら

  ページの先頭へ
『栄養ケア・ステーション』認定制度スタート

 日本栄養士会が「栄養ケア・ステーション」認定制度スタートいたしましたので
ご案内いたします。
詳しくは、日本栄養士会ホームページをご覧ください。

リンク⇒日本栄養士会「栄養ケア・ステーション」認定制度スタート

  ページの先頭へ
管理栄養士・栄養士による無料のウェルネスセミナー

食生活を通じて、毎日を健康に過ごすためのセミナーを開催しませんか。
企業・団体単位でお気軽にお申し込みください。
詳しくはPDFファイルをご覧ください。
PDFはこちら

  ページの先頭へ
≪公益社団法人埼玉県栄養士会第6回定時総会・第53回埼玉県栄養士大会のお知らせ≫

日時 平成30年6月7日(木)10:00~16:30
場所 埼玉県県民健康センター
※栄養士会年会費の受付をいたします。
※詳細は同封しました総会告示を参照して下さい。
※同封のハガキで出欠の連絡を必ずお願いします。
 〇当日参加していただいた会員様には3ポイント付与させていただきます。
    ⇒ 10ポイント貯めると生涯教育研修会が1000円引きになります。
  (新入会の方、まだポイントカードをお持ちでない方は当日発行いたします。) 

詳細は、「研修会・イベント」ページでご覧ください。

  ページの先頭へ
平成30年度会費早期納入のお願い

平成30年度会費早期納入のお願い

 会費納入方法
①銀行振込口座 埼玉りそな銀行 県庁支店(普通) 49252  
②郵便口座 ゆうちょ銀行 口座番号00170-1-73219  
③現金による会費の納入(領収書発行)
※名義はいずれも(公社)埼玉県栄養士会です。

④コンビニ納付書(1月末に(公社)日本栄養士会名義で圧着ハガキ送付済)
 平成30年9月30日まで使用可能

○会費の領収書発行については、次のとおりとしておりますので、ご了承ください。
 銀行・郵便局振込みによる会費の納入については、原則として領収書は発行せずに
 銀行・郵便局の振込み受領証をもって代えさせて頂きます。

○ご登録いただいている会員情報(姓、現住所、勤務先等)に変更があった場合には、
 速やかに事務局へご連絡を戴きますよう、よろしくお願い致します。

  ページの先頭へ
【定員】平成29年度西部事業部研修会(生涯教育

3月24日に開催されます 平成29年度西部事業部研修会(生涯教育)は定員になりましたので申し込みを締切ました。

  ページの先頭へ
平成30年度診療報酬改定の基本方針

平成30年度診療報酬改定の基本方針 についてお知らせ致します。

PDFはこちら

  ページの先頭へ
H30介護保険改定審議会報告書

社会保障審議会介護給付費分科会 平成29年12月18日 

 平成 30 年度介護報酬改定に向けて、当分科会は、本年4月より 18 回にわたって審議を重ねると
ともに、事業者団体ヒアリングを実施した。
 これまでの議論に基づき、平成30年度介護報酬改定に関する基本的な考え方を以下のとおり取り
まとめたので報告する。 
PDFはこちら

  ページの先頭へ
第32回管理栄養士国家試験受験要領の配布について

管理栄養士国家試験日が平成30年3月4日に実施されます。
受験要領をご希望の方は折返し封筒(A4サイズ)に205円切手を貼付し、
宛名を記入し下記へ送付下さい。

送付先:
 330-0063さいたま市浦和区高砂3-10-4
 埼玉建設会館4F埼玉県栄養士会

  ページの先頭へ
お詫びと訂正

各位

埼玉県摂食・嚥下研究会「第27回講演会」開催日・時間の間違いの
お詫びと訂正

 埼栄ニュース№43(平成29年6月20日発行)でお知らせいたしました、
標記研修会のご案内に間違いがありました。
開催日・時間に間違いがありましたのでお詫び申し上げますとともに
訂正いたします。

 (誤)平成29年7月15日(土)14:00~18:00
           ↓
 (正)平成29年7月16日(日)13:00~16:30

  ページの先頭へ
定時総会の報告

 6月8日に開催された第52回埼玉県栄養士大会・公益社団法人埼玉県栄養士会、
第5回定時総会は会員の皆様のご協力により無事終了することが出来ました。
ありがとうございました。
 追加議題として会長より①栄養ケアユニットの設置要綱、
②地域事業部の見直し、③埼栄会員制度について の3件提案されました。
そのうち、①栄養ケアユニットの設置要綱を同封いたしますので、
ご確認のうえご協力をお願いいたします。不明点は、事務局までお問い
合わせください。

  ページの先頭へ
平成29 年度埼玉県栄養士会研修会等日程(案)

平成29 年度埼玉県栄養士会研修会等日程(案)を公開いたします。
平成29 年度埼玉県栄養士会研修会等日程(案)

  ページの先頭へ
平成29年度会費早期納入のお願い

 平成29年度会費納入用「コンビニ納入圧着ハガキ」を送付いたしました。
諸般の事情により日本栄養士会が差出人となっておりますが(公社)埼玉県栄養士会 会費納入用です。
「埼栄ニュース」「日本栄養士会雑誌」等を滞りなくお届けするためには、会費を速やかに納入していただきますよう、
よろしくお願い申し上げます。

○会費の領収書発行については、次のとおりとしておりますので、ご了承ください。

 ①銀行・郵便局振込みによる会費の納入については、原則として領収書は発行せずに銀行・郵便局の振込み受領証を
    もって代えさせて頂きます。
  ※銀行振込口座 埼玉りそな銀行(普通)49252  郵便口座 
    ゆうちょ銀行 口座番号00170-1-73219 
    名義はいずれも(公社)埼玉県栄養士会です。
 ②現金による会費の納入につきましては領収書を発行致します。

○ご登録いただいている会員情報(姓、現住所、勤務先等)に変更があった場合には、
 速やかに事務局へご連絡を戴きたくよろしくお願い致します。

  ページの先頭へ
埼玉県総合医局機構 地域医療教育センターオープン

埼玉県総合医局機構 地域医療教育センターオープンpage1
埼玉県総合医局機構 地域医療教育センターオープンpage2

  ページの先頭へ
「彩の国連携力育成プロジェクト」最終報告会のお知らせ

彩の国連携力育成プロジェクト
彩の国連携力育成プロジェクト [サイピー]

  ページの先頭へ
日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2016年について

  標記について、日栄ホームページに掲載
 ポイントは次の4点です。 
 ①日本人の伝統的な食文化を代表する食品、健康志向を反映した食品、
   現在の食生活の中で食べる機会が増えた食品等、45食品を収載

 ②本表(いわゆる一般成分表)のほか、3つの組成成分表(アミノ酸成分表、
   脂肪酸成分表、炭水化物成分表)の補補も策定し併せて収載

 ③新成分項目としてナイアシン当量を追加(日本人の食事摂取基準(2015年版)の
   ナイアシンの数値は、ナイアシン量ではなくナイアシン当量を収載

 ④冊子版の資料には、成分表2015年版(七訂)および追補2016の全収載

  ページの先頭へ
公益社団法人埼玉県栄養士会第7回定時総会資料 正誤表

下記の通り訂正いたします。

P58 1-1-1 生涯教育研修会(基本研修及び実務研修会)
  (内容)第1回 講演Ⅱ・Ⅲ
誤→ 講師 公益社団法人埼玉県理学療法士会 会長 南本浩之
正→ 講師 医療法人真正会霞ヶ関南病院地域リハビリテーション推進部
        地域リハ・ケアサポートセンター センター長 岡持利亘 
P58  1-1-1 生涯教育研修会(基本研修及び実務研修会)
  (内容)第2回 講演Ⅲ
 誤→ 講師 東鷺宮病院 院長 水原章浩
 正→ 講師 未定
P59 1-1-2 地域栄養ケア実務者研修会
  (開催予定日及び内容)
 誤→ 期日 未定
 正→ 期日 7月20・21日(土・日)
P69 2-4-1-1 地域ケア会議アドバイザー研修会
 誤→ 期日 6月15日(土)
 正→ 期日 6月29日(土)

  ページの先頭へ
第31回管理栄養士国家試験受験要領配布について

管理栄養士国家試験日が平成29年3月19日に実施されます。

受験要領をご希望の方は折返し封筒(A4サイズ)に205円切手を貼付し、
宛名を記入し下記へ送付下さい。

送付先:
  330-0063
  さいたま市浦和区高砂3-10-4
  埼玉建設会館4F
  埼玉県栄養士会

  ページの先頭へ
会員証の有効期限について

「会員証には有効期限を設定しない」こととなりました。
有効期限を過ぎても引き続き現在の会員証をご利用ください。
会員証の再発行については、日本栄養士会ホームページ「マイページ」の“お問い合わせ”から
会員証再交付(有償1,000円(税別)の申請をお願いします。

  ページの先頭へ
栄養士研修会のお知らせ

栄養士研修会
PDFはこちら

  ページの先頭へ
栄養ケアスキルアップ研修会のお知らせ

栄養ケアスキルアップ研修会
PDFはこちら

  ページの先頭へ
地域栄養ケアセミナーのお知らせ

地域栄養ケアセミナー page1

地域栄養ケアセミナー page2
PDFはこちら

  ページの先頭へ
28年度研修会日程表

28年度研修会日程表

  ページの先頭へ
熊本地震災害被災者への義援金のお願い

 このたび義援金募集を会員の皆様にお願いすることになりましたので皆様のご協力を宜しくお願いいたします。

  義援金の取り扱いについて  
①定時総会、研修会等で募金箱にご協力
②郵便振込での募金  〒口座 00170-1-73219 名義;公益社団法人埼玉県栄養士会 
 ※読売光と愛の事業団を通して寄付させていただきます。

  ページの先頭へ
平成28年度会費納入のお願い

今年度会費の納入はお済でしょうか?未納の会員様は下記の方法で納入を賜りたく宜しくお願いします。

会費納入方法
①銀行振込口座 埼玉りそな銀行(普通)49252  
②郵便口座 ゆうちょ銀行 口座番号00170-1-73219 
 名義はいずれも(公社)埼玉県栄養士会

○会費の領収書発行については、次のとおりとしておりますので、ご了承ください。
銀行・郵便局振込みによる会費の納入については、原則として領収書は発行せずに
銀行・郵便局の振込み受領証をもって代えさせて頂きます。

○ご登録いただいている会員情報(姓、現住所、勤務先等)に変更があった場合には、
速やかに事務局へご連絡を戴きたくよろしくお願い致します。

  ページの先頭へ
地域包括ケアシステムと連動する地域栄養ケアシステムの構築 報告書

厚生労働省
平成 27 年度栄養ケア活動支援整備事業
地域包括ケアシステムと連動した
地域栄養ケアシステムの構築
報告書
平成 28 年 4 月
公益社団法人埼玉県栄養士会

PDF版報告書」(148Page / 37.9MB)

  ページの先頭へ
栄養ケアステーション パンフレット完成

栄養ケアステーションのパンフレットが完成いたしました。
PDFはこちら>「栄養ケアステーション パンフレット
栄養ケアステーションパンフレット1 栄養ケアステーションパンフレット2 栄養ケアステーションパンフレット3 栄養ケアステーションパンフレット4 栄養ケアステーションパンフレット5 栄養ケアステーションパンフレット6 栄養ケアステーションパンフレット7 栄養ケアステーションパンフレット8

  ページの先頭へ
訂正とお詫び

 埼栄ニュース32号で 銀行振込・郵便振替の訂正がございます。
 正しくは、以下の通りです。

 銀行振込  埼玉りそな銀行 県庁支店 普通  49252
 
 郵便振替  口座番号  00170-1-73219
 
 名義はいずれも (公社)埼玉県栄養士会
 
 年会費納入額  15,000円


  会員の皆様には、大変ご迷惑をお掛け致しました。
上記の通り、宜しくお願い致します。

  ページの先頭へ
第33回管理栄養士国家試験について

〇試験期日;平成31年3月3日(日)
〇第33回管理栄養士国家試験受験要領(願書)をご希望の方は返信用封筒(A4)に
  205円切手を貼付・宛名を記載の上、(公社)埼玉県栄養士会あてに送付してください。

  ページの先頭へ
◇2016年診療報酬改定疑義解釈について

◇2016年診療報酬改定疑義解釈について下記アドレスよりご確認ください。
①疑義解釈資料(その1)厚生労働省保険局医療課
www.mhlw.go.jp/file.jsp?id=344633&name=file/06...

②疑義解釈資料(その2)[厚生労働省保険局医療課 
http://www.mhlw.go.jp/file.jsp?id=352020&name=file/06-Seisakujouhou-12400000
-Hokenkyoku/0000122794.pdf

  ページの先頭へ
【総会告示】

総会告示1
総会告示2

PDFはこちら>「総会告示

  ページの先頭へ
【選挙告示】

選挙告示1
選挙告示2
選挙告示3

PDFはこちら>「選挙告示

ダウンロード1>「様式1 立候補様式.doc
ダウンロード2>「選挙広報用原稿用紙様式2.doc

  ページの先頭へ
【日栄代議員告示】

日栄代議員告示
PDFはこちら>「日栄代議員告示

  ページの先頭へ
総会告示、選挙告示について

 3月30日に、総会告示、選挙告示を佐川急便より会員の皆様に発送いたしましたが、
日栄代議員選挙告示で下記の間違いがございましたのでお詫び申し上げます。
お手元に届きましたら、お手数ですがアップしました文書に差し替えていただきたく
宜しくお願いいたします。
 
※現在、ファイル準備中です。

(公社)日本栄養士会代議員の選挙告示
(1)選出される代議員の任期 26年度~27年度(誤) ⇒(正)28年度~29年度
(2)選出される代議員の定数 6人(誤) ⇒(正) 5人

  ページの先頭へ
平成28年度会費納入について

 平成28年度会費の納入につきまして埼栄ニュース30号にて「3月にコンビニ納入用圧着ハガキを送付致しました。」と
ご連絡致しましたが、手違いによりコンビニ納入用圧着ハガキが遅れて配達する結果となりました。その間に日本栄養士会
からの「会費納入のお知らせ」が届き、皆様には大変ご心配とご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

  ページの先頭へ
※サイトメンテナンス中※

ただいま、栄養士会サイトをリフレッシュメンテナンス中です。

作業中は、ページが見られなくなったり、簡易表示になる場合がございます。
ご迷惑お掛けしますが、よろしくお願いします。

  ページの先頭へ
「第二回ご当地おにぎらず総選挙」エントリー

≪「第二回ご当地おにぎらず総選挙」に埼玉県(埼玉県栄養士会協力)がエントリー≫

 ~おもてなしにも最適!県産食材を使った秋らしいレシピです~

 埼玉県は、日本最大の料理レシピサイト「クックパッド」が主催する「第二回ご当地おにぎらず総選挙」に参加しています。
エントリーしているレシピは、埼玉県栄養士会中山順子会員による
「秋満載♪彩りおこわの農産物や秋が旬の食材を使った見た目にも華やかなおにぎらず」
です。

 材料:米(彩のかがやき)、もち米、彩の国黒豚、しいたけ、しめじ、栗など

ご投票は、こちら

  ページの先頭へ
いしづえ 第147号発行

いしづえを更新いたしました。
ご覧ください。

  ページの先頭へ
経口維持加算に係るQ&A

平成27年6月20日
福祉事業部 第1回研修会にご参加のみなさま
 研修の際にご質問のあった件について下記のとおり回答をいただきました。
 (個別にご連絡先をいただいた方には、すでにご案内済みのものです)


経口維持加算に係るQ&A

Q1 他職種による食事の観察及び会議は、それぞれ月1回以上実施する必要があるか。
A1 それぞれについて、月1回以上実施する必要があります。
Q2 利用者の拒絶により、経口による服薬が困難なため、服薬のみ胃ろう等の経管により実施している場合、経口維持加算の算定は可能か。食事は経口により摂取している
A2 今回の改正において、「経管栄養は行われていないこと」が算定要件から削除されており、経管栄養と経口による 食事の摂取とが並行して行われる場合についても、経口維持加算は算定できます。
Q3 水分のみ経口から摂取し、その他の食事の摂取は、胃ろう等の経管により行われている場合、経口維持加算は算定は可能か。
 A3 「水分」を食事として位置付けることは難しく、経口維持加算の算定要件である「現に経口により食事を摂取している 者であって」に適合しないため、算定できないものと考えます。
Q4 「歯科医師、歯科衛生士又は言語聴覚士が加わった場合・・」は誰でも一人でよいのか?
 A4 「医師、歯科医師、歯科衛生士又は言語聴覚士のいずれか1名以上が加わることにより・・・」とされておりますので、 1名以上が加われば、その職種は問いません。
Q5 6ヶ月以内の医師からの指示と家族の了承は必ず毎月必要なのか?
 A5 6ヶ月以内の医師の指示については「1ヶ月ごと」の要件はありません。なお、月1回以上実施する食事の観察及び会議を 踏まえて経口維持計画書を作成することになっておりますので、入所者またはその家族からの同意はその都度必要になりますが、 計画書に変更がない場合は、サインを求めるまでは要しないと考えます。説明し、同意を得た旨を記録することで足りると考えます。

  ページの先頭へ
栄養ケア育成研修会の会場訂正のお知らせ

栄養ケア育成研修会(厚生労働省平成27年度栄養ケア活動支
の告知の中に、誤記(会場名)がありましたので、訂正させて頂きます。

会場名

誤:埼玉建設会館3F
正:あけぼの会館


当日は、お間違い無い様、ご来場下さい。

  ページの先頭へ
栄養ケア育成研修会のプログラム公開

8月1日に開催される栄養ケア育成研修会のプログラムが公開されました。

プログラムはこちら

栄養ケア育成研修会の情報はこちら。

  ページの先頭へ